覚え書き068 三輪鳥居とイエス・キリスト

1.プロローグ

2.ゴルゴタの奥義

八の王子(※イエス)

3.ゴルゴタは真逆の接点

4.「三輪鳥居」と「三柱鳥居」

真ん中が霊体で赤とすると、透視で見た 黙示録で有死の果実が緑色だったので肉体が緑として残る青が精神体?

青・赤・緑は光の三原色、三色最大値で白になる。

作品で何度も言及される思い・言動・行いを対応させると思いは霊体・言動は精神体・行いは肉体。

5.真逆の象徴

6.人類と未来の道

『水』は分け与えるに限りあり、『火』は分け与えるに限りなし
最初は人がコップや蝋燭を持つイメージを持ったためピンとこなかったが不思議体験シリーズ内での水瓶・宮などの言葉の使われ方を学んだ後、コップと蝋燭を人間と見なせるようになって印象が変わった。

7.「罪と許し」

8.あとがき