覚え書き085 麻賀多神社と佐倉宗吾

1.プロローグ

2.公津の社

万葉集の一句をそらんじる主人公は中々に教養人ですね。

3.麻賀多神社

きっと見える人にはその姿さえも見えるに違いない。
作品内の背景画像に顔に見えなくもない木漏れ日がありますがそれのことでしょうか?

4.確かなる声のメッセージ

思いのほかそこにいると気持ちが落ち着いてくるのが分かった。天日津久神社
気になって天日津久神社を調べると日月神事というものに行き当たりました。巻名に富士・磐戸・松と気になる名前がありました。
不思議体験シリーズのモチーフなのかもしれないし、何か同じ根から生じているのかもしれません。

5.ヘブロン

背景写真は自前の物のようです。

寺院を見つけた。
背景写真はマクペラの洞穴の写真だと思います。

帰国後2~3カ月ほど異常な喜びに包まれていた。
ミステリーツアーの3.エクスタシーの体感で同じことを書かれています。

6.勾玉

7.エピローグ

8.あとがき

明けか宵かわかりませんが明星の写真が背景に使われています。